| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2005年11月29日

カバンの中身 4

「本気でシリーズ化してたのね?」とは言わないで(笑)>前作

どっこい、続いていたのである。
いや、続けるのである。


- - -

【耳栓とiPod】


「これは開いてます、これは閉じてます、そしてこれが開いてます」

「……じゃ、これは?」


…などと、手を使って遊ぶ一連のゲームが流行ったのは、
いったい何年前のことだったか。

そしてこういうゲームの総称を何て呼んでいたかすら思い出せない…。


まぁよい。

今回、ボクの必需品として持ち歩いている耳栓とiPodは、
自分を「閉じる」ときに使ってるアイテムなわけです。



あらたまって紹介するようなもんじゃないけれど、
耳栓は100円ショップで売ってるやつか、
飛行機に乗ったときにタダでもらえるやつを使っている。

どうでもいいけれど、
航空会社によって座席に備え付けられていない場合があるので、
そういう場合は、一番綺麗なフライトアテンダントに満面の笑みで
「イヤープラグ下さい」と言えばだいたいもらえます。

 ※Excuse me. Do you have an ear-plug?
 ※ヨギヨー、イヤープラグイッソヨ?
 ※耳栓ありますか?


一方、iPodも初期型(30G)を使っていたんだけれど、
バッテリーがヘタってきたなー思っている矢先、
某イベント会社の友人に(とある事情で…むにゃむにゃ…)
3世代目ピンク(4G)をプレゼントされたのでそれを使っている。

持つべきものは友人である。


これまたどうでも良いけれど、
その後のiPod ShuffleやiPod nanoもそれなりに惹かれたけれど、
小容量のタイプだと「どれを入れようかといちいち選ぶのも面倒だし」
毎日の気分によって聴きたい曲なんて変わるもんだし、
そういう理由でボクは一気にどかっと入れられる大容量を優先させるので購入には至らなかった。

しかも、貧乏性だし。


しかし、なんなんでしょうね、
iPod Shuffleなんて2万円弱しかしないのにもったいないと思う気持ちと、
ふらりと韓国に行ってきちゃう感覚って。

自分でも変なバランスが働いてると思うんだけれど、
まったくもって理解できない。
誰かに理路整然とプレゼンして欲しい気持ちでいっぱいだ。


脱線ついでに書いちゃうと、

見積書の小さいケタにまで難クセつけて値切ろうとする社長に限って
自分の二号さんには
ぽんっとマンション買ったりしてる人が多いよね。
遊興費は別財布、みたいな。


まぁ良い。


閑話休題&本題。



耳栓とiPodは「自分を閉じる・集中する」ときに使うと書いたけれど、
「集中するのであれば耳栓でいいじゃん」という反論もあろう。

それにはこういう理由がある。


本来の目的だけであれば確かに耳栓だけでOKだ。

しかし、ボクの愛して病まない第二オフィス(ドトールとも言う)などに居た場合、
耳栓よりも例え音楽を聴いていなかったとしても
イヤホンを付けていた方が精神的に楽。
…ということがあるのだ。


それは、「ボクは周りの会話を聞いてませんよ」という
外に向けたポーズ&アピールなのである。


そうすることによって、
周囲の人間を一切無視して「平穏な孤独」を手に入れることが可能なのだ。



もちろん、iPodで音楽を聴くことだってあるけれど、
ボクは歌詞が入っているとつい歌ってしまう癖があるので
BGMとして聞く場合は
もっぱらジャズとかヒュージョン系のスローな曲を流しながら仕事をしているか、

もしくは、ヒアリング強化のため
英会話かハングル会話を聞いているが多い。
(口をもごもごさせながら…)

- - -

また、「閉じるためのツール」としてもうひとつ紹介するとすれば、
サングラスはボクにとって欠かせないアイテム。


これはどういう心理状態が働いているのか
自分でもよく分からないんだけれど、

渋谷のハチ公前交差点の人混みに流されているときでも
サングラスをかけていれば
「自分一人だけの世界に居るような気持ち」になれるから不思議。


イッちゃった人間として誤解を招くかも知れないけれど、
自分の気持ちとしては
「透明人間になったような感覚」とでも言うんでしょうか。


もちろん、暗くなってからもサングラスをかけているようなーー芸能人じゃあるまいしーーマネはしないけれど、外出中はかけていることが多いかも知れない。


なので、街中でグラサンをしているボクを見かけたときは

「このスカし野郎め!」と思わず、

「あっ、閉じてるのね」と優しく受け止めていただきたいのである。


iPod.JPG
- - -


あとがき:

 タイトルは「ボクの引きこもりアイテムたち」がベター?


●番外編:増え続けるカード類とクーポン類。

card.JPG


…もう整理するのも面倒くさいから輪ゴム留め。


- - -
■他のカバンの中身シリーズをみる■

 カバンの中身 4
 カバンの中身 3
 カバンの中身 2
 カバンの中身 1


posted by 石山城 at 20:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石山さんは、i-podですかー
私はSONYのを使っております。
ま、どちらにしろ、こういうツールは必須ですよね。閉じこもりたいときは。(笑
話しかけられたくないとき(ブラブラ歩いてる時とか)は、さほど音楽を聴きたくなくても身につけたり。(身につけるというか、用いるというか。)

>iPod Shuffleなんて2万円弱しかしないのにもったいないと思う気持ちと、
ふらりと韓国に行って数十万使ってくる感覚って。


わかりますねえ。
あ、でも、数十万は使えないですけどね?(笑
同じ2万でも、こっちには使いたくないけど、こっちなら使っちゃう、とか。
自分にとって価値が高いもの(優先度の高いもの)には、あんまり考えずに使っちゃいますね。
・・・お金は大事だよ〜♪・・ですよね^^;
Posted by しーな at 2005年11月30日 00:13
追記されてる。。

以前よりカード増えましたねー。

最近財布かえたらカード入らなくて、ゴムで束ねちゃいました。
輪ゴムじゃなくて黒いゴムですが。笑

でもオンナノコとしてこれはよくないなぁーと思い、やめようかと…。
Posted by しーな at 2005年11月30日 01:23
>やめようかと…。

実はこっそりブログを毎日のぞいているしーなちゃんファンとしては、カードを黒いゴムで束ねようが、輪ゴムだろうが関係ないんです。

問題は自分が一番使いやすいかどうかを最優先していて、尚かつ、その部分が他人の気分を害することのない「カバンの中身」であるんだから。

っていうか、こういうのも明らかに「その人による部分」なのは確か(笑)


もし、うちのお袋がやってたら「なんて主婦臭くてダサいんだ」とか思うけれど、かわいい女の子がやってたら、「あらやだ、この子ったら案外しっかりしてるのね!」と思うしね(笑)


少なくともボクは「あらら…このおっさんケチくせーよ、クーポンためてるよ!」などとは思われないことを祈るのみです。<削除しよーかなー...。

Posted by 石山城>しーなちゃん at 2005年12月01日 20:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。